auのスマホユーザーなんだけど、ソフトバンクエアーとつなぎたいんだけど使える?ソフトバンクを使ってないと料金高い?

手軽にネットを使えるようになるソフトバンクエアーですが、 名前にソフトバンクって入ってるから、ソフトバンク向けのサービスだと思ってしまいます。

auのスマホユーザーでも使えるかちょっと気になりますよね?

ソフトバンクエアーはauのスマホユーザーでも申し込むことができます。ソフトバンクエアーをコンセントに差して、auのスマホでWi-Fi設定をするだけで、すぐにネットが使えるようになりますよ。

ソフトバンクスマホを使っていないauユーザーでも、ソフトバンクエアーは使えるので安心してください。

auのスマホユーザーでもお得に申し込める方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

ソフトバンクエアーはauのスマホのひとも使える?

ソフトバンクスマホを持ってないとソフトバンクエアーは契約できないの?

スマホのキャリアに関係なくソフトバンクエアーは申し込めますよ。

結論から言えば、auのスマホユーザーでもソフトバンクエアーを利用できます。

ソフトバンクエアーはソフトバンクの電波を使っていますが、自宅に届いた電波はAirターミナルという端末でWi-Fiに変換されます。Wi-Fiに変換されればキャリアに関係なく使うことができるので、auのスマホでもソフトバンクエアーでネット接続できるんです。

例えばお店や会社のWi-Fiスポットでネットをつなげるとき、携帯電話会社に関係なく誰でもつなぐことができますよね。

これと同じで、ソフトバンクエアーもWi-Fiを使っているので、ソフトバンクでもauでも、設定さえすればネットをつなげることができます。

auのスマホユーザーでもソフトバンクエアーは使えるので安心してください。

ソフトバンクエアーはソフトバンクを使う人向けの割引は対象外?

auのスマホを使っている人がソフトバンクエアーを使うには、ひとつだけデメリットがあります。
それは、「おうち割」が適用対象外になってしまうことです。

「おうち割」とは、ソフトバンクのスマホやワイモバイル利用者がソフトバンクエアーを申し込むと、毎月のスマホ代が割引されるサービス。

auのスマホだとこの割引が効きません。
ただし、家族にソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている人がいれば、その家族は割引対象になります。一緒に住んでいなくても割引を受けらるので、覚えておくといいでしょう。

それでも、ソフトバンエアーを使えば、ギガの消費がすくなくなるので、スマホの契約プランを安いものに変えて節約することができます

auのスマホユーザーは「おうち割」を受けられないので、その分キャッシュバックをしっかり受け取ってお得に申し込むのが賢いやり方。

公式サイトより代理店の方が高額なキャッシュバックキャンペーンをやっているので、ソフトバンクエアーを検討中の人は代理店サイトをチェックしてみてください。

auのスマホを使ってる人にソフトバンクエアーみたいなサービスは?

auにもソフトバンクエアーみたいなサービスはあるの?

auにもホームルーターはありますが…

auにも、ソフトバンクエアーに似たホームルーターがあります。ただ、auのホームルーターにはデータ制限があって、3日で10GB以上使うと速度制限がかかってしまいます。

普通にサイトを見たりラインをするくらいなら10GBでも大丈夫ですが、動画をたくさん見る人はちょっと注意が必要になります…。

できればデータ制限を気にせずネットを楽しみたいですよね。ソフトバンクエアーは無制限で使い放題なので、ストレスフリーで思う存分ネットができます。

家族で使っても、友達が遊びに来たときも、どれだけデータ容量を使っても大丈夫なので「どんどんネット使っていいよ?」と言えますよ(笑)

まとめ ~auのスマホとソフトバンクエアーをつないで快適なネット生活を~

auユーザーでもソフトバンクエアーはバッチリ使えます!

「おうち割」は対象外になってしまいますが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーの家族がいたら、その家族は割引対象になります。ソフトバンクエアーを申し込む前に、家族のキャリアを確認しておきましょう。

「おうち割」 は使えませんが、スマホのパケット消費が少なくなるので、スマホの契約プランを下げて節約できるのはうれしいですね。

auのホームルーターを使うのもいいですが、データ制限があるので多少ストレスになるかも。
それなら、「auスマホ+ソフトバンクエアー」という使い方をする方が、自宅をネット使い放題にできるのでオススメです。

auのスマホを使っていてもキャッシュバックは全額もらえるので、申し込むならキャッシュバック額が高額な代理店から申し込むといいですよ。

タイトルとURLをコピーしました