ソフトバンクエアーのUSB接続でWi-Fiは?電源として使ったり、他の機器をつなげる?

ソフトバンクエアーの画像を見ていると、裏にUSBのポートがひとつあるのがわかります。

USBポート

USB接続でネットの通信ができる機器はありますが、残念ながらソフトバンクエアーにはUSB接続での通信機能はありません。

このUSBポートは、ソフトバンクエアーと似たソフトバンクのおうちの電話という機械とつなぐために使われます。用途はおうちの電話に給電(電源コードを使う代わり)するためのものです。
*おうちの電話の上にソフトバンクエアーを置くことができる。そしてUSBで給電すると、家のコンセントをひとつ使わずに済むというメリットがある。

おうちの電話の電源

USB接続でネット通信ができる機械とつないでも、ネットはできません。

通信機能がないので、USBで共有できるプリンターをつないでも反応しませんし、ネットワークで共有できるUSBメモリーやネットワーク対応のハードディスクをつないでも反応しません。

USBで有線接続できないかなと考えている人は、パソコンのUSBにLANケーブルをつなげるネットワークアダプターをおすすめします。

ここから、ソフトバンクエアーでネットを始めるとキャッシュバック3万円!

USB接続できないなら、有線でつなぎたいときは?

無線通信の機能のない機器(プリンターやテレビ、古いパソコン)とソフトバンクエアーをつないでネットをしたいときは、LANケーブルを使って、ソフトバンクエアーとつなぎます。

ソフトバンクエアーには、LANケーブルをつなぐLANポートが2つあります。USB接続での通信ができなくても、LANケーブルでソフトバンクエアーとつなげば、ネットにつながりますので安心してください。

パソコンやテレビなどWi-Fiでの無線通信に対応していない機器がたくさんあるときは、ソフトバンクエアーのLANポートとLANケーブルをつなぎ、その先にスイッチングハブと呼ばれるLANポートを増やす機械(2~5千円くらい)を使えばもっとたくさんの機器を有線でつないであげることができます。

また、ソフトバンクエアーから遠かったり、建物的に壁や扉がたくさんで、思ったよりスピードが出ないなどあれば、長めのLANケーブルでつなぐとネットも安定しますし、スピードもかなり維持できますので、良いと思います。

パソコンのLANが調子悪くて、、でもネットにつなぎたい!

パソコンなど使いたい端末のLAN接続の調子が悪くて、USB接続を検討しているのなら、パソコンにUSBで無線通信ができるようになるUSB Wi-Fi 受信機(1~4千円くらい)を検討してください。

USB無線子機
USB Wi-Fi 受信機

USB Wi-Fi 受信機はむき出しのアンテナのような感じなので好きじゃないという人は、素直にLANポートを修理(交換)するのもありです。

USB LANアダプターというのもあり、パソコンとUSBでつなぎ、その先がLANケーブルをつなぐポートになっているアダプターもありますよ。

先にあげた、USB Wi-Fi 受信機はテレビでも使えるものもあります。

残念ながら、ソフトバンクエアーはUSB接続での通信はできませんが、他にもいろいろな通信方法がありますので、安心してください。

ソフトバンクエアーは工事不要でだれでも簡単にネットが始められます。

ネットの機械に詳しくなくても大丈夫です。スピードはそんなに出ませんが月々の支払いが手ごろで、コスパが良いのでおすすめです。

いま、ソフトバンクも頑張っていて、以下の代理店から申し込むとキャッシュバックが貰えます。3万円のキャッシュバックはうれしいですよね!

タイトルとURLをコピーしました