再契約でもキャッシュバックもらえる?ソフトバンクエアーは利用停止やクーリングオフからでもすぐに再開できます

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を一度解約していたり、クーリングオフで申し込みキャンセルをしたことがある場合、再契約できるのか気になりますよね。

また、再契約できるとしても、割引やキャッシュバックの対象になるのか知っておきたいところ。

結論からいうと、ソフトバンクエアーの再契約はできます。割引やキャッシュバックも、新規申し込みしたときと同じように受けることができます。

ただし、キャッシュバックをもらうには以前使ったところとは違う代理店から申し込む必要があります。

再契約でキャッシュバックをもらうには、前に使っていない代理店から申し込みましょう。オススメ代理店の2社で前に使っていないところからお申し込みください。
エヌズカンパニー    ネクスト

以下ではソフトバンクエアーを再契約できる/できない場合、再契約を申し込む時の注意点などを詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーの再契約は可能。難しいのは強制解約だけ。

前に解約した理由がどんな理由でも再契約できるの?

ほとんどの場合再契約できますよ。微妙なのは、前回強制解約されたときです。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の再契約はハードルが低くて、前回の解約原因が何であっても、たいてい再契約することができます

  • 前回分割購入だったけど、分割払いが終わる前に解約した(支払いは終ってる)。
  • 8日間のクーリングオフ期間にキャンセルして、他の回線に乗り換えたけど、やっぱりソフトバンクエアーの方が良さそうだから申し込みたい。
  • 引越ししたので2年の契約更新月を待たずに解約した。またソフトバンクエアーを使いたい。

上記のような場合は、再契約OK。解約してすぐでも、新規申し込みができますよ。

ただし、ソフトバンクエアーを強制解約させられたことがあると、再契約ができない可能性があります。

強制解約とは、料金の支払いを2~3ヶ月滞納し、ソフトバンクから解約させられることをいいます。

この場合は再契約は難しいですが、強制解約に伴う料金を支払って清算していれば、運が良ければ再契約できるかも

再契約を受け付けてくれるかどうかは申し込んでみないとわからないので、一度チャレンジしてみるといいですよ。

再契約できたという話も聞いたことがありますし、ダメだったら一緒に住む家族に申し込んでもらうという手もあります。

再契約なら、前とは違う代理店を使えばキャッシュバックがもらえる!
エヌズカンパニー    ネクスト

再契約で、キャンペーンやキャッシュバックはどうなる?

ソフトバンクエアーには、公式キャンペーンのおうち割 光セット・SoftBank あんしん乗り換えと、各代理店で異なるキャッシュバックがあります。

再契約しても割引やキャッシュバックは受けられるの?

公式キャンペーンはOK、キャッシュバックは前に申し込んだのとは違う代理店で申し込めば受け取れますよ。

《再契約でも無条件で受けられる公式キャンペーン》

  • 「おうち割光セット」:ソフトバンクスマホと合わせて使うと毎月のスマホ代が安くなる
  • 「SoftBankあんしん乗り換え」:他社回線からの乗り換えの場合、違約金や工事費を最大10万円還元してくれる

気をつけたいのは、キャッシュバックキャンペーン。

キャッシュバックはソフトバンクエアーの代理店が独自にやっていて、代理店によって金額や条件が異なるキャンペーンです。

キャッシュバックキャンペーンだけは、同じ代理店で再契約するともらえないので注意しましょう。

各代理店ではキャッシュバックの適用条件として「当代理店で新規お申し込みをした場合」としています。

再契約の場合はこの条件を満たさないので、適用対象外となってしまいます。

「再契約は別の代理店で」と覚えておきましょう。

再契約でもキャッシュバックをもらうなら!前とは別の代理店で!
エヌズカンパニー    ネクスト

解約して利用停止から再開するときに注意すること

再契約のときに注意しておくことは?

前の端末は再利用できないので気を付けてください。

《ソフトバンクエアーを再開したいときの注意点》

●昔の端末は使えない
 ソフトバンクエアーを一旦解約すると、その後端末は一切使えなくなります。レンタルの場合はソフトバンクに返却しますが、購入した場合は手元に残ります。残念ですが、法律的な問題で再利用はできないみたい。
 再開したら端末を新しくレンタルするか購入しなければいけません。昔の端末は処分して、新規購入で3万円のキャッシュバックをもらいましょう。

●本人確認書類を改めて揃えなければいけない
 キャッシュバックを受け取るためには、別の代理店で申し込む必要があります。
 この場合は「新規申し込み」になるので、本人確認書類をもう一度提出することになります。手間に感じるかもしれませんが、書類さえ出せばキャッシュバックがもらえるので、きちんと揃えておきましょう。

●支払いを清算しておく
 強制解約させられた場合は、必ず料金を全て払って清算しておきましょう。料金に未払いがあると再契約は受け付けてもらえません。
 支払いを終えていれば、運が良ければ再契約ができます。再契約を断られたら、家族名義での申し込みを検討してみてください。

再契約の準備ができたら、前とは別の代理店で申し込もう!
エヌズカンパニー    ネクスト

まとめ

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の再契約で大事なポイントはだたひとつ。

別の代理店で申し込むこと。

これさえ守れば、公式キャンペーンはもちろん、キャッシュバックもしっかりもらってソフトバンクエアーを再開できます。

クーリングオフをしていても、解約してすぐでも大丈夫。新規と変わらずお得に申し込めるので、再契約できるか心配な人も安心して今すぐ申し込んでください!

再契約でキャッシュバックをもらうには、前に使っていない代理店から申し込みましょう。
オススメ代理店から以前使っていないところからお申し込みください。
エヌズカンパニー
ネクスト
タイトルとURLをコピーしました