楽天ひかりの工事費って結局いくら?かんたん解説します

楽天ひかりの工事費

楽天ひかりの工事費はいくらかかるか計算が難しいところです。

楽天公式サイトの表をみたら基本工事費にプラスしてどれだけ増えていっちゃうのか心配になってきます。

しかし、実際は公式は言葉足らずでたくさんかかるように見えますがそんなには必要ではないの簡単にまとめましたので参考にしてください。

結果的にはひかり回線の工事をするにあたって高くも安くもない料金になりますので安心してください。

また工事費無料キャンペーンや一括や分割での支払いの差や辞めるときに残債についてもまとめました。

楽天ひかりは工事費がかかろうと回線スピード最速部類な上にトータル安い設定です!

楽天ひかり契約するなら!公式が一番!
  楽天ひかりの詳細はこちらから確認
Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

楽天ひかりの公式サイトみたら
工事費高くない?

ネット詳しい人
ネット詳しい人

わかりずらいですが大半の場合は
基本料金ですみますので大丈夫です

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

他のひかりより工事費
高いとかないのかな?

ネット詳しい人
ネット詳しい人

NTT系の回線の工事なので
値段はそう変わらないです

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

なら安心していいのね!

楽天ひかりの工事費はいくらか簡単に知りたい!一括と分割の差は?

楽天ひかりの工事費の基本料金はコチラです。

マンションタイプ
派遣工事あり配線変更あり16,500円
派遣工事あり配線変更なし8,360円
派遣工事なし2,200円

戸建のファミリープラン

派遣工事あり配線変更あり19,800円
派遣工事あり配線変更なし8,360円
派遣工事なし2,200円

配線変更とは家やマンションなどへ道からケーブルをひいてつなげることです。
配線変更なしは過去NTT系の光回線を契約したことがありすでにケーブルをひいてあり室内だけの調整です。(今は契約していないと撤去作業などしている場合などあり派遣して確認する必要がある)
派遣工事なしは現在、NTT系の光回線を契約しておりケーブルもあり室内の調整は自分でやるときの手数料程度と考えればいいです。(いま契約しているなら工事不要で自身で変更できる程度)

フレッツ光や他社光コラボ(SoftBank 光、ドコモ光、OCN 光、ぷらら光、ビッグローブ光、So-net 光 プラスなど)現在利用中なら配線変更不要の確率大です。

そして楽天ひかりの公式を見て一番ビビるところが追加料金です。
時間や曜日を指定したい場合(加算工事費・割増工事費)・・・やたら高い
夜間・深夜をご希望の場合・・・やたら高い
土日・祝日をご希望の場合3,300円・・・まあ仕方ないか

しかし、安心してください、申し込みをしてからの流れでは工事する会社から連絡あって最短で工事できる日程と午前、午後で相手が行ける日を提示してきますのでその中でこちらがOKな日をえあらべば土日・祝日以外なら追加費用はかかりません。

土日・祝日をご希望の場合は3,300円プラスになるそうです。

追加料金はコチラから日時を細かく指定したときに追加であるとのことなので基本工事費に別途工事のための必要分ですみます。

一括で払っても2年がかりの24回払いにしてもトータルは一緒なのでどちらを選んでも支払額は同じです。もし2年以内に解約したときは当然工事費の残債を払って終わりになります。

公式の料金表わかりずらいので申し込む前にあせりますよね。
午前、午後という指定なので先の作業して移動でしょうからある程度誰かは家にいる日でないといけないです。
この工事はNTT系の工事会社がやってくるそうなので工事費の値段はほぼどこの光回線業者と同じような値段設定だそうなので不当に高いとかではないそうです。

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

相手の指定の日から選べば
追加は土日以外かからないのね

ネット詳しい人
ネット詳しい人

コチラが細かく工事日時を
決めなければ大丈夫です

楽天ひかりの工事費無料キャンペーンはないの?

やはり、工事費無料キャンペーンとかないかなと思いますが楽天ひかりには現時点ではないそうです。
時期によって楽天ひかり公式サイトで色々なキャンペーンをしていますので工事費が無料とかでなくても他の光回線の会社よりお得設定にしています。

工事費はかかって損はしないので安心してください。

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

楽天ひかりに工事無料

キャンペーンはないのね

ネット詳しい人
ネット詳しい人

工事費はかかりますが
楽天ひかり公式から申し込めばトータル
最安値で申し込めます

まとめ~楽天ひかりは工事費は他の光回線いれるのと同程度の料金

楽天ひかりはNTT系のケーブルを使うので工事が必要になりますが同じ系列の光回線を今使っていたり過去使っているときは大きな工事は不要なので安く収まります。

どちらにしても工事の費用はほぼどの業者でも同じなので特別高くなったり安くなったりましません。
業者の来れる日から選べば追加費用も土日祝以外はかからないのでそこから選ぶとほぼ基本料金ですみます。

工事費無料キャンペーンなどは残念ですがありません、それでも楽天ひかり公式サイトでなにかしらキャンペーンをしていますので公式から申し込みをすることは忘れないでください。

楽天ひかり公式に直接申し込めば時期によってプラスアルファのキャンペーンが足させるので最高の条件ではいれるので申し込みは公式のココからが理想です!

楽天ひかりは月額基本料が1年間タダ!
楽天モバイルを使っていない人も1年間マンションプラン1,980円(税込)ファミリープラン3,080円(税込)
楽天公式の申し込みはコチラ

\最大キャンペーン欲しいなら公式直の申し込みがベスト/

タイトルとURLをコピーしました