PR ~記事は経験と調査に基づき誠実に書いています~

オンライン授業はドコモhome5Gで大丈夫?YouTubeを使ったセミナーや、Zoom、Skype、Google Meetでの講義はバッチリ?

テレワークやオンラインミーティングは今もありますし、授業やセミナーもネット配信がこれからも続きそうです。

いろいろ検討して、オンライン授業にドコモhome5Gで大丈夫かな?と迷っているひとにお話しします。

ドコモhome5Gはとても使いやすく回線速度も速く、途中で切れたりせずに安定しているので、全く問題ないです!

オンライン授業として考えられるシーンというと、こんな感じですよね。

YouTubeを使った大規模なセミナー

Zoom、Skype、Google Meetを使った中規模な講義

Zoomを使ったゼミのような少人数で、みんながカメラをオンにして話す

全部ばっちり調べてみましたが、全然問題なし大丈夫!

全国どこからでも買えますし、サポートや保証もドコモがするのでどこで買っても安心です。

ドコモhome5Gのホームルーターならオンライン授業も万全
アマゾンギフト18,000円還元はココ!
現金10,000円をもらうならココ!

ここから先はちょっと不安だなという方向けに、ドコモhome5Gがオンライン授業で大丈夫という話を詳しく書いています。

ドコモホーム5Gでオンライン授業は本当に大丈夫?

オンライン授業ドコモhome5G

本当に大丈夫です!と断言します!

オンライン授業で大切なことって?

  • 授業を受ける時間にネットがつながる
  • 大切な言葉を聞き逃さないようにネットが遅くなったりしない
  • 小さい文字もしっかり読める

上記が問題なくできるかどうかは、ドコモhome5Gの通信の速さが、オンライン授業でつかうアプリの推奨速度(必要なスピード)以上なら大丈夫ということになります。

速度に問題がなければ、大切なオンライン授業をスムーズに受けることができます。

次から、オンライン授業がちゃんと受けられるか順にお話しします。

オンライン授業で使われるアプリの推奨速度は?

オンライン授業で使われるアプリに、Zoom、Skype、Google Meet、YouTubeなどがあります。

これらのアプリは、これくらいのデータを送るから、それ以上の速度が出るネット環境を用意してねという、推奨速度というのがあります

学校などのオンライン授業の場合、ネット環境がよくないひとのことも考え、高画質での配信はおこなわれません。

現在のテレビが2K放送なのですが、これより確実に画質は低くなります。

ですので、テレビ画質くらいでどれくらいの速度が必要なのかを中心にアプリの推奨速度をみていきます。

オンライン授業でつかうZoomの推奨速度は?

Zoomでテレビ画質、1対1の1080P(テレビ画質)では1.8Mbps(メガ)必要となっています。

グループの1080Pでも、3Mbpsとあります。

Zoom 帯域幅
参照元:日商エレクトロニクス株式会社

オンライン授業でつかうSkypeの推奨速度は?

Skypeで一番高画質のビデオ通話(HD)で、1.2Mbps。

グループビデオ通話の(7人以上)で4Mbpsとなっています。

Skype 帯域幅
参照元:マイクロソフト

大規模セミナーに多いYouTubeと、利用が少ないGoogle Meetもチェック

YouTubeはみなさん動画視聴でよく使いますよね。

大規模セミナー(講演など)でよく使われます。

YouTubeにも推奨される速度があり、テレビと同じレベルの配信(HD 1080p)で、5 Mbpsとなっています。
参照元:https://support.google.com/youtube/

Google Meetはあまり利用されていないようなのでさらっと書くと、HD 動画で受信側は1.8 Mbpsとなっています。グループの場合は3.2Mbpsです。
参照元:https://support.google.com/

ドコモホーム5Gはどれくらいの速度なのか?

ドコモhome5Gの通信の速さを、みんなの速度という速度を調べて投稿しようというホームページをみてみると225Mbps以上となっています。

オンライン授業で使うアプリの推奨速度の4,50倍くらい速いのがわかります。

参照元:みんなの回線速度

みなさんはいまドコモのスマホを使っていますか?

YouTubeやTikTokなどの動画をみたりすると思います。

ドコモhome5Gは同じ回線を使うので、今のスマホであまり不満を感じないのなら、オンライン授業もちゃんと受けることができるので安心してください。

ドコモhome5Gはオンライン授業でも大丈夫! ~まとめ~

オンライン授業で利用するアプリを確認しましたが、ドコモhome5Gの速度は4,50倍くらいのスピードが出るので大丈夫だと分かったと思います。

いまドコモのスマホを使っていて、ネットの速度に不満がなければまず問題ありません。

YouTubeやTikTokはがふつうに見れているのなら大丈夫です!

オンライン授業やセミナーで使われるアプリは、YouTubeやTikTokなどの動画サイトより遅くても大丈夫な推奨速度がほとんどです。

さて、どうせドコモhome5G買うなら安く、手間なく欲しいところです。

そこでオススメなのが下のバナーから買える正規代理店です。

ネット申し込みなら買いに行く必要もなく、アマゾンギフトか現金でのキャッシュバックが大人気です。

全国どこからでも買えますし、サポートや保証もドコモがするのでどこで買っても安心です。

お得なキャンペーンページにアクセス!
Web申し込み手続き から入力するとキャッシュバックが確実にもらえます。

新しいドコモhome5Gはめっちゃ速いのでオンライン授業やセミナーもバッチリ!

たくさんのネット代理店をしている有名なGMOとくとくBB【公式】で申し込む
【GMOとくとくBB】
申し込みはココ!

\アマゾンギフト18,000円がもらえる/

ドコモショップを運営する安心のアイ・ティー・エックス【公式】で申し込む