PR ~記事は経験と調査に基づき誠実に書いています~

エディオンで@nifty光を申し込める?特典やキャンペーンは?

エディオンで@nifty光を契約しようとしていますか?

エディオンに行くと、
プロバイダーは@niftyで、光回線はドコモ光や
プロバイダーは@niftyで、光回線はauひかりを
勧められます。

プロバイダーは@niftyで、光回線は@niftyという@nifty光は、エディオンでは申し込めません。

エディオンで契約できる光回線を別会社にするのもありなんですが、今回は@nifty光(光回線も@niftyが管理)についてお話します。

理由は、@nifty+ドコモ光や@nifty+auひかりなどより、@nifty光との契約の方が、キャンペーンで月額料金12か月無料(最大¥51,000円分還元)になるので最高だからです。

エディオンに、@nifty+ドコモ光や@nifty+auひかりのキャンペーンを教えてと電話しましたが、来ないと教えられないといわれてしまいました。

家電量販店のキャンペーンは毎月変わるので、キャンペーンを聞くためだけにエディオンへ行くのもちょっと大変です。

@nifty光では、月額料金12か月無料(最大¥51,000円分還元)のキャンペーンが行われています。
ネットでいま申し込めるので、工事日が早くなり、希望日にインターネットが使えるようになりますよ。

@nifty光は公式ホームページからの申し込みが簡単でお得!
@nifty光の申し込みはこちら

エディオンで@nifty光について聞いてきた!

エディオンでは、やはり、@niftyが光回線も管理する@nifty光は申し込めませんでした。

エディオンで@niftyをお願いしようとすると、
プロバイダーは@niftyで、光回線はドコモ光や
プロバイダーは@niftyで、光回線はauひかりを
勧められます。

エディオンの@nifty&ドコモ光や@nifty&auひかりを申し込むとどうなるか聞いてみました。

エディオンで@nifty&ドコモ光や@nifty&auひかりの特典・キャンペーンは?

エディオンで@nifty&ドコモ光や@nifty&auひかりの特典・キャンペーンについて聞いてきました!

エディオン<br>スタッフ
エディオン
スタッフ

家電を同時購入すると最大40,000円割引
※購入金額によって変わる

エディオン秋葉原
エディオンAKIBA

4万円だと、電子レンジが!炊飯器が!壊れた!というのがあればよいですが、なかなかタイミングよくはいかないですよね。

あなたの家の近くや仕事場の近くにエディオンはありますか?

自分はエディオンの雰囲気がけっこう好きなんですが、行動範囲からすこし外れてるんですよね。
時間を作っていくのはちょっと気持ち的に大変です。

それに、できたらこの日までに家でインターネット使いたいな~って気持ちありますよね?

でも、忙しくてエディオンにいけないや~ってよくあります。気づけば半月も過ぎた、、なんて。

ネットからの申し込みならいますぐ簡単で、@nifty光のキャンペーンはすごいのでとってもおすすめです!

@nifty光公式の特典・キャンペーンは?

@nifty光公式ホームページの特典は以下になります。

新規とは?
いま家に光回線の契約がないひとや、NTT以外の光回線(auひかりやNURO光)などと使うひと向け

乗り換えとは?
@nifty光と同じNTTの光回線を使ってるひと。(ドコモ光・OCN光・ぷらら光・ソフトバンク光・So-net光・ビッグローブ光など)

@nifty光マンション戸建て
@nifty光公式 新規申し込みニフティポイント
最大30,000P
(実質45,000円分)
or
現金30,000円+月額割引
(合計46,500円)
ニフティポイント
最大34,000P
(実質51,000円分)
or
現金30,000円+月額割引
(合計49,800円)
@nifty光公式 乗り換えニフティポイント 21,000P
(実質31,500円分)
ニフティポイント 28,000P
(実質42,000円分)

表の金額は、もらえるニフティポイントを現金として計算しています。

新規で申し込みをするひとは、ポイントをもらうか?現金+月額費用割引もらうか?選べます。
いまは、月額料金に使えるニフティポイントで月額料金12か月無料(最大¥51,000円分還元)がお得になります。

乗り換えはキャッシュバックはありません。

ニフティポイントをもらって月額費用で使うと、
マンション・アパートに住むひとならポイントが31,500円分になり、
戸建てに住むひとならポイントが42,000円分になります。

光回線の乗り換えでマンションやアパートにお住まいのひとで、ちょうど家電を買うつもりという人はエディオンへ行くのもありです。

家電を買うつもりはないというひとは、@nifty光の申し込みは公式ホームページが良いですね!

エディオンより@nifty光公式からの申し込みがお得で簡単!

エディオンでは、家電同時購入割引最大40,000円のキャンペーンをやっています。

マンションに住んでいて、インターネットの乗り換え、家電をちょうど買おうと思ってるひとは、エディオンで契約(光回線はドコモ光かauひかり)するのもありです。

ただ、光回線も含めてすべての契約を@nifty光で申し込むと、なにかあったときすべての対応を@nifty光がサポートしてくれるのは安心できますよね。

@nifty光のキャンペーンは、
新規契約なら、ポイント利用で月額料金12か月無料(最大¥51,000円分還元)
乗換契約なら、ポイント利用で月額料金8か月無料

家電を買う予定がないなら、圧倒的に@nifty光公式での申し込みがオススメです。

家電を買うつもりという人も、光回線を新規で契約するなら@nifty光がオススメです。

光回線入れてインターネットを楽しむぞ!と決めたのに、なかなかお店に行けなくて、開通どんどん遅れてしまうのはさみしいですよね。

@nifty光の申し込みなら、いまこの瞬間にホームページからの申し込めます。

名前や住所など基本的な情報を2、3分で入力すれば完了です。

あとは、折り返しの電話で、@niftyの担当がていねいにお話を進めてくれるので、本当に簡単ですよ。

@nifty光の申し込みは公式ホームページがオススメ!
申し込みはコチラ

\Wi-Fiルーターも無料レンタル25ヶ月/