PR ~記事は経験と調査に基づき誠実に書いています~

@nifty光で光テレビは申し込むべき?料金はいくら?工事費は?

@nifty光を申し込もうと思ったけど、光テレビは使える?申し込むべき?って悩みますよね。

光回線の話だけでも難しいのに、テレビの話も考えないといけないのかってイヤになりますよね。

@nifty光テレビは地デジとBSが観れて、オプションでスカパーも観ることができます。

@nifty光テレビ 月額費用825円
(@niftyテレビ月額利用料495円+テレビ視聴サービス利用料330円)

サービスの提供は、NTT東日本エリアでは、戸建て・マンションンでOKです。
NTT西日本エリアでは、戸建てのみとなっています。

アンテナをまだ設置していない戸建てに住むひとや
BSやスカパーがみれない集合住宅に住むひとに
とてもオススメです。

@nifty光テレビで衛星放送もスカパーも楽しめる!
@nifty光の申し込みは公式がお得!

@nifty光の申し込みで光テレビを使うべき?

@nifty光をお願いすると、テレビをインターネット経由で視るようにすることができます。

@nifty光では、@nifty光テレビというサービスがあります。

うち家は屋根にアンテナあるし、テレビみれてるよ?という人は必要ないかもしれません。

マンションやアパートで、地デジやBS観れてるよ?という人は必要ないかもしれません。

しかし、最近の新しい戸建てには、屋根にアンテナがない家が増えています。

また、集合住宅でも地デジしか見れないアンテナがついていることもあります。
※5年前くらいに住んでいたマンションが地デジしか見れませんでした。

アンテナを設置するかどうしようと悩んでる人や地デジ以外もみたいな~と思ってる人は、@nifty光テレビサービスをお願いすると良いと思います。

@nifty光テレビと屋外アンテナどっちがいいの?

屋根にアンテナを設置すれば、月額利用料なしでテレビがみれるので、そっちの方がお得じゃないの?と思うかもしれません。

アンテナ設置には、アンテナ代+工事費が4万円前後かかります。(寿命は10年から15年)

せっかく家を買ったのに、
外観にこだわったからアンテナはな~、
黒いケーブルが外にあるのもちょっとな~、
壁に穴をあけたりもイヤだなと感じる人はかなり多いそうです。

最近、台風は年々強くなっている印象で、アンテナも向きが変わったり、飛んでしまって迷惑をかけたりするのを気にする人がいるようです。

正直、屋外アンテナの方が安いですが、あなたのおうちの状況次第で、@nifty光テレビを使うのはありです。

@nifty光テレビを使ったほうが良い場合

じつは、うちのそばに高圧電線があります。

夏場、電気の利用量が増えるからか、テレビの電波が妨害され映りが悪くなるんです。

夏の甲子園が観れない日も、、、

また、マンションなどがすぐそばに建っていて、電波が弱く、アンテナではテレビが安定しないこともあります。

そういう場合は、アンテナを使わず、@nifty光テレビを申し込むのがオススメです。

@nifty光の申し込みと同時に@nifty光テレビをお願いしたときの工事費

ここでは@nifty光と@nifty光テレビを同時に申し込んだときの工事費用を紹介しています。

@nifty光を申し込んだ後、@nifty光テレビをあとで申し込むこともできますが、工事費用が高くなってしまうので、同時申し込みがオススメです。

テレビ1台までの接続工事料テレビ2台~4台の接続工事料
基本工事料3,300円(税込)3,300円(税込)
テレビ接続工事料7,150円(税込)21,780円(税込)
テレビ視聴サービス登録料3,080円(税込)3,080円(税込)
合計13,530円(税込)28,160円(税込)

ちょっと高いですね。テレビをあちこちの部屋でみれるようにするとさらに料金がかかります。

@nifty光テレビの工事費は、地デジ・BSをみるだけだと工事費用のキャンペーンはありません。

でも、お得な話をさせていただきます。

実は、@nifty光テレビを申し込むとき、同時にスカパーも申し込んでください。

スカパーが工事費を負担してくれるので、13,530円が3,300円になるんです。テレビの台数も3台まで同じ金額です。

ドコモ光テレビを申し込むと同時にスカパーに入ってみてください。私もプロ野球をみています!

しばらく見て、楽しければ続ければよいですし、すこし飽きちゃったなと思ったらスカパーだけ解約しちゃいましょう。(自分ははまってずっと契約したままです)

@nifty光なら@nifty光テレビを使おう ♪まとめ

@nifty光を申し込むとき、どうしても@nifty光テレビを申し込まなければいけないわけじゃないです。

料金的に大きなメリットがあるわけではないので、テレビの映りがわるかったり、新築戸建てでアンテナ立てるのに抵抗があるなら@nifty光テレビを申し込みましょう。

ただ、@nifty光を契約するタイミングと同時申し込みすると工事費用が安いんです。

あとでお願いしようとすると@nifty光テレビの工事費は4,950円高くなってしまいます。
(13,530円→20,680円)

@nifty光テレビなら、アンテナ不要なので、災害にも影響されません。また、豪雨のときテレビが見づらくなることがないので、安心です。

@nifty光テレビの工事費用がかかりますが、スカパーを申し込むと安くすることができます。
(スカパーの月額費用はかかります)

いま@nifty光の申し込みで公式のキャンペーンとして、月額料金最大15か月無料(¥48,333円分還元)になるキャンペーンが行われています。

工事費よりたくさん還元がもらえるいまのうちに、@nifty光を申し込んではいかがでしょうか?

@nifty光テレビはアンテナなしでテレビが見られる!
@nifty光テレビでテレビもBSもスカパーも楽しめますよ!
申し込みはコチラ

\キャンペーンはいまだけ/