GMOとくとくBB WiMAX 2+からドコモhome5Gに乗り換えたい時に見て!

GMOとくとくBB WiMAX 2+が遅いし切れるしもう外であまり使わない人注目!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は外出にも持ち運べて便利ではありますが、動画をたくさん見ると速度制限がかかったり、少し離れたり障害物があると、すぐ電波が弱くなったりするというデメリットもあります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は外に持ち運べるのが最大の魅力、でもスマホでのパケットもあるから持ち運びのメリットもない人もいます。GMOとくとくBB WiMAX 2+は3年単位と長い更新時以外で辞める時の違約金がいるなど縛りが多いのが難点です。3年使えばポケット系であれば最安値なのは魅力。

ドコモhome5Gホームルーターは容量無制限の使い放題で、家族で一緒に使うこともできますよ。

もう外ではスマホの性能も高くなりスマホのパケットを使い家では高速回線で家族中全員が使う人が主流になってきています。

家に固定になりますがドコモhome5Gで安定高速で毎月の支払いや諸経費安く済ませたい方はそのメリットや乗り換え手順や注意点をあともましたので必見です。

ずばり、ドコモ home 5Gホームルーターは優秀なので買い替えのメリット大です。

置くだけ簡単ホームルーター系で探している人でスマホがドコモでればもう一択です。

ドコモhome5G代表的なメリット
どれだけインタネートを利用しても光より安い月額4,950円!
置くだけ簡単ホームルーター系の中では安くエリアも広い。
いつ契約解除しても違約金など費用不要(本体残債清算のみ)
5Gエリアも広がっており光回線のスピードに近くなっている
工事費がかからないし撤去費用も不要
引っ越し手続きも簡単で即使える
ポケットwi-fiよりはるかに高速で安定しています。

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

GMOとくとくBB WiMAX 2+結局外で
あまり使わないから辞めようかと。

ネット詳しいひと
ネット詳しいひと

外で使う頻度少ないなら

メリット少ないですね。

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

GMOとくとくBB WiMAX 2+
家では遅いしよく切れるし。

ネット詳しいひと
ネット詳しいひと

外で使わないなら
乗換えた方がいいですよ。

Wi-Fi探し中
Wi-Fi探し中

そこそこ早くて安くて
お手軽なのないかな?

ネット詳しいひと
ネット詳しいひと

ドコモhome5Gに乗り換えが
一番人気です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を解約するときのチェックポイント

GMOとくとくBB WiMAX 2+を今使っていて不満なところはおよそ下記の理由になります。

実際の回線速度が遅すぎる
ポケットWi-Fiの持ち運ぶ必要がある
場所により通信回線が不安定で切れる、止まる
充電の手間がかかる
ギガ放題プランでも3日間で10GB以上利用通信速度が制限

外出先で先でスマホ以外で使いたい人にはポケットwi-fiは最高ですが難点も多いのが現実です。
乗り換えの注意はやはり更新月で解約することが原則なのでそのタイミングは逃さないことです。
しばりが多いのがポケットwi-fiの難点です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の違約金は契約後1~24ヶ月目で解約した場合は違約金が24,800円かかります。その後25ヶ月目~契約更新月までに解約した場合は10,450円となります。

おススメするドコモhome5Gは光回線とポケットwi-fiの中間にあたり外には持ち運びは出来ない。
光回線ほどは早くないというデメリットはありますが逆に工事、工事費不要、引っ越し先でもすぐ使える、家ではある程度の速度が出るなどのメリットも多いのでポケットwi-fiが家で遅すぎるのが不満な人にこそドコモhome5Gへの乗り換えがバランスが良くなります。

GMOとくとくBB WiMAXのメリットはあくまで多少速度が遅くても外でwi-fiをガンガン使いたい人向けで他のポケットwi-fiよりは優秀な部類になります。
しかしスマホのギガ数を多く契約してここ一番はデザリングで代用も可能です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とドコモhome5Gへの乗り換えた後の月額料金の差は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+
1ヶ月目から2ヶ月目:月額3,969円
3ヶ月目以降:月額4,688円

ドコモhome5G
毎月4,950円

ドコモ home 5Gホームルーターの月額料金はGMOとくとくBB WiMAX 2+よりわずかに高めとなっています。この金額差はそれぞれの回線スピードがドコモの方が圧倒的に早い差が大きくなっています。

一人暮らしの学生さんや単身者のように外でネットを沢山使う場合はGMOのポケットWi-Fiは悪くありません。

しかし1番人気のギガ放題プランは実は完全無制限ではありません。直近3日間で10GB以上使うと翌日18時から翌々日2時あたりまでWiMAXの通信速度が制限されるので家で新しいドラマやアニメが始まる前の前シリーズ一括放送をみていたら、遅いし止まるし切れるとかなんて経験をするとつらいですよね。PCでのテレワークの仕事やオンライン授業とかでも使うなら、なおさらイライラするところですよね。

家のネット回線が遅いのは勘弁してほしいというのが本音だと思います。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とドコモhome5Gを比較すると?速度は?そもそもどう違う?乗り換えたくなるほどの速度差があり

GMOとくとくBB WiMAX 2+ の速度は最大440Mbpsと公式サイトでは書かれていますが、これはあくまで理論値。

みんそく(みんなのネット回線速度)で実測値を見てみると、
GMOとくとくBB WiMAX 2+は平均40Mbpsあたりでした。

ドコモhome5Gは平均160.63Mbps。

ドコモhome5Gの方が圧倒的に速い!
ホームルーターなので早いのは当然ですが家でこれだけ差が出ると家で快適な速度でネットをするならドコモにするしかないというレベルです。

速度は基地局との距離や環境に左右されるので、住んでいるエリアや周りの建物によっては速度が遅くなります。

しかしドコモのエリアは広いのでドコモのスマホの電波状況が3本立っているなら問題ありません。家での回線速度を早くして安定させたいならやはりドコモが優秀です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+からドコモhome5Gに乗り換えるメリットは目的次第

容量無制限の使い放題になる
GMOは使い放題のプランでも実は3日間で10GBの通信制限があります。
10GBというのは、高画質で映画を1本見れるかどうかというところ。
映画を楽しんだりスポーツ観戦したい人には厳しいですよね。
ドコモhome5Gは完全に無制限なので1日にどれだけ動画を見たって、使いすぎで速度制限がかかることはありません。特に家で他の家族もスマホのギガを使わずWi-Fiにしているならあっという間に使ってしまいます。
 
荷物が減る
GMOは外出先でも使えますが、ルーターを持ち歩かなくてはいけません。
そんなに大きいものではありませんが、サコッシュに入れると結構幅を取ります…。
最近ではそこらじゅうに無料のWi-Fiスポットがあるので、それを使えば十分だと思います。

家族もうれしい
家族でGMOとくとくBB WiMAX 2+を使っている場合は、誰かが外出先に持って行ってしまうと、家ではスマホのギガを使ってネットするしかなくて、動画を見たいけどギガ消費が激しくて見れないってことになってしまいます。
ドコモhome5Gは同時に複数接続できるので、家族全員がネット使い放題になります。スマホはバックグラウンドでも意外とパケを消費するので、家族のスマホのギガも節約できるようになりますよ。

有線接続もできる(ココ重要)
ドコモhome5Gは付属のLANケーブルで有線接続もできます。有線は無線より接続が安定するので、PCやテレビに繋げるときなど途中で切れて欲しくないときにあると便利です。

ドコモhome5Gの乗り換えた料金や保障や注意事項

GMOとくとくBB WiMAX 2+から乗り換えてドコモにするのしても結局初期や毎月、保障や辞めるときまた費用かさむのでは?と思います。しっかり色々想定してまとめましたので確認してみてください。
ドコモがいかにサービスがいいかわかります。

月額料金 4,950円
初期費用(契約事務手数料) 3,300円
端末購入代金 39,600円

本体代は購入のみでレンタル無し。3年使えば毎月割引になり実質無料になります。

home5Gの月額料金にはプロバイダ利用料が含まれているので毎月のプラン以上に一切費用はありません。
工事不要で、光回線のような工事費用もいりませんのでシンプルな料金設定です。

本体無料の月々サポートの詳細ですが36ヶ月間の継続で本体価格が実質無料になるキャンペーンになります。36ヶ月間にわたって、端末の分割払いの請求額と同じ1,100円が割引されます。

端末の支払い方法は36回払い以外で一括払いでも買えますが毎月の1,100円が割引がかからないので一括購入は損です。

では3年以内に解約したら違約金とか発生しないかと不安になるところです。
しかしさすがドコモ違約金はありません。そして本体代の残金の支払いをしたらそれで終わりです。

ドコモhome5Gの料金プランは3年経ったらどうなるの?HR01のルーター本体はどうなる?交換してもらえるの?
毎月の料金は今後競争相手次第で安くなる可能性はありますが現状は毎月4,950円です。
3年経ったらHR01のルーター本体の料金の割引はなくなります。

ちょっともったいない気がしますがHR01のルーター本体は購入なので契約者の物でレンタルではないので次世代の新型ルーターが3年経てば発売されていますので3年経ったら本体買い替えになり他社に乗り換えられるのもイヤでしょうからまた3年使ってなどを条件に本体無料キャンペーンがなにかしらあると思います。

悪くいいますと仮に2年で高性能の新型でたらタダで新型に交換してもらえないの?と思いますが残念ながら今のスマホ本体購入と同じシステムと思ってください。 WiMAX(ワイマックス) も同じです。
本体は買い取りなので新型出たからと無料で交換はありません。

ドコモhome5GHR01本体の故障時の対応は?
買取で壊れた時の保証は気になるところです。
メーカー1年保証はつきますので1年は大丈夫です。
当たり前ですが通常利用以上で壊れたと思われる故障は補償対象外になります。

しかし3年は壊れてほしくないところです。
公式で保証が別料金でありますが正直お安くありません。

ケータイ補償サービスなるものが毎月550円 故障、水濡れ、盗難、紛失時などに本体交換や修理代金のサポートになります。年6600円とお安くはありません。一応これに入ると壊れた時7500円で本体を新品に交換してくれるそうです。これだけ払って無料じゃないのか?という設定です。

とりあえず、メーカー1年保証ありますし初期不良ならすぐ判るでしょうしこの手のホームルーターはよほど直射日光の窓際に置かない。ホコリをため過ぎないなどしなければ3年で壊れるような物でもないのでムリにこの故障の想定をして年6600円払う必要も感じません。
もちろん最後は個人の判断になります。

しかしデメリットは他社にはよくある乗り換え費用負担しますキャンペーンは存在しません。
あるのはいつ使えるか判らないDポイント付けるとか、電化販売店なら今すぐ必要ないのに他商品を割り引くとかのみです。

そこでおススメなのが下記の現金キャッシュバックキャンペーン15,000円と一番お得な申し込み先がココなのです。

スマホをドコモで使っているならドコモhome5Gホームルーターは
割引も効いて(ahamo以外でドコモのギガプランの方)支払いのトータルが
毎月他の回線よりお得になるのでこれ一択です。

●大人気なのでネット申し込みが早くて簡単
●どれだけインタネートを利用しても月額4,950円!
●キャッシュバックが15,000円も貰えるのも魅力

お申込みから利用まで概ね10日程でお手元に端末が届きます!

WEB問合せから連絡した方が間違いがないので質問などある場合も電話する前に入力を!

ドコモhome5Gにすぐ乗り換えよう
15,000円キャッシュバックをもらっておうちで高速Wi-Fiを使えるようにしましょう。

現金でのキャッシュバックがあるのはここだけ! \大人気なので申今すぐ申し込みを/
タイトルとURLをコピーしました